周到な準備

失敗しないために

HOME > 失敗しないために > 周到な準備

物事を行うには、準備段階でほとんどが決まってしまう。

物事を行うには、準備段階でほとんどが決まってしまいます。
麺専門店の開店においてもまったく同様で、
例えば、開業初日に店の入り口に暖簾をかけた瞬間にその店が成功するかどうかは既に決まっています。


開店後にできることはほんの僅かです。
ある有名なラーメン店は、開店前の店内トレーニングに、2ヵ月間かけています。


他店から店長を呼び、他店の店長が指導します。
その間、パート・アルバイトさんには、通常通りの金額を払ってトレーニングをするので、
これは店側からすると大変な負担になります。

しかし、そこまでお金とエネルギーをかけるということは、開店の重要さを知っているということです。
いくら十分に開店準備をしていても、本番の開店になると、パート・アルバイトさんたちは
パニックになってしまうケースは珍しくありません。

ですから、あのマクドナルドでさえ、新店舗用に採用したパート・アルバイトには
開店日には絶対にお客様の応対をさせません。
開店日は、他店から応援に来た、慣れている人たちで応対するのです。

麺店を開業を目指すあなたは、〇月〇日OPEN! とチラシを撒き、初日にお客様を集めて

全てのお客様に100%喜んで帰っていただく自信がありますか。

料理提供の遅れや、粗相のない完璧な営業が果たしてできるでしょうか。

のれんをかけるということは、その自信があるということと同じです。

開店の仕方で、その後の繁盛が決まってしまうことが多いので、店のオープンの仕方には特に注意しなければいけません。

 

 

失敗しない為には5.「深い思考」
PAGE TOP

麺開業.com やりたい気持ちはあるのに、誰に相談して、何から始めていいのか分からない… 毎年200店以上をプロデュース安心してご相談ください!

お問い合わせ・資料請求
0120-45-1002 フリーダイヤル 8:30 ~ 17:30(日・祝を除く)

PICKUP MENU

初めての方向け

自分の課題に向き合う


大和製作所がお届けする、ラーメン・うどん・そば・パスタ、麺業界の最新ニュース・お役立ち情報をお届けするウェブ情報誌YAMATO通信 麺と経営の事なら 麺の学校校長ブログ 疑問・質問も受付中、校長がお答えします!! 疑問・質問も受付中、校長がお答えします!! 大和麺学校放送局 学校の様子を動画配信!
無料ガイドブック コンサルタントも教えない秘情報

月~金曜日大好評配信中!!メールマガジン 毎日1分で読める繁盛店への道
↓ メルマガ無料登録 ↓
電子メールアドレス(半角)
  • プロの経営者になる知識・知恵をたったの2日間で「経営ノウハウ講義」
  • 資金はどれくらい必要? お悩みから探す
  • 開業で失敗しない為の10ヶ条
  • 無料ガイドブック コンサルタントも教えない秘情報
  • 書籍のご紹介