HOME > よくある質問 > 初めての方向け 開業について > これからのそば、うどん店の動向はどうなりますか?

これからのそば、うどん店の動向はどうなりますか?

うどん店はうどんだけで勝負、そば店はそばだけで勝負する専門特化の時代になっていくでしょう。

 

例えば、昔は家電をダイエー等のスーパーで売っていましたが、今はスーパーではなく、電化製品専門店で買うのが普通です。そのように、経済が成熟するほど、専門特化性が強くなっていきます。

 

更に、最近では蕎麦アレルギーの人が増えているので、うどんと蕎麦の両方を提供すると場合によっては、調理道具全てを完全に分離していないとアレルギーの人は発作を起こす可能性があります。

PAGE TOP

麺開業.com やりたい気持ちはあるのに、誰に相談して、何から始めていいのか分からない… 毎年200店以上をプロデュース安心してご相談ください!

お問い合わせ・資料請求
0120-45-1002 フリーダイヤル 8:30 ~ 17:30(日・祝を除く)
麺と経営の事なら 麺の学校校長ブログ 疑問・質問も受付中、校長がお答えします!! 疑問・質問も受付中、校長がお答えします!! 大和麺学校放送局 学校の様子を動画配信!

麺開業.comお知らせ

カテゴリ別

最新のお知らせ

過去のお知らせ

  • 動向や可能性が分かる 最新麺業界情報 なぜ今麺業界に可能性があるのか?最新情報をチェック!
月~金曜日大好評配信中!!メールマガジン 毎日1分で読める繁盛店への道
↓ メルマガ無料登録 ↓
電子メールアドレス(半角)
大和通信
  • 繁盛させるために経営者が理解すべきこと
  • メニューのご案内「旨辛出汁」
  • 小麦粉の製麺特性3大要素 など
  • プロの経営者になる知識・知恵をたったの2日間で「経営ノウハウ講義」
  • 資金はどれくらい必要? お悩みから探す
  • 開業で失敗しない為の10ヶ条
  • 無料ガイドブック コンサルタントも教えない秘情報
  • 書籍のご紹介