自分自身だけで学ぶだけでは得られない貴重な学び

「商売人」に変わるノート

 

昨日午前中で私のセミナーが終え、午後1時からは船井総研の実施するセミナーに参加しました。

昨年、私のセミナーを船井総研で開催して戴いた御縁で知り合った、船井総研の外食のコンサルタント、田矢さんのセミナーに参加しました。

田矢さんは、コンサルタントとしては珍しいような、礼儀正しい若いコンサルタントで、最近、本を出版し、その本を戴いていたので、余計に気になっていたのです。

合計4時間のセミナーでしたが、セミナーを聞けば聞くほど、私と当社に足りないものが見つかりました。

日々、熱心に会社の経営に取り組んでいるつもりですが、まだまだ、足りてない部分をたくさん見つけることが出来たのです。

改めて、船井総研のような、ある一定のレベルに到達しているコンサル会社で謙虚に学ぶ大切さを理解しました。

昨日は合計4時間のセミナーでしたが、普通4時間の時間では、自分自身だけで学ぶだけでは得られない貴重な学びを得ることが出来たのです。

われわれは、もっともっとこのような学びの場の活用が重要であると、再認識した次第です。

今後、社内でも船井総研のノウハウを導入したいし、また、併せて、麺業界の活性化のためにも、役立てたいと思った次第です。

われわれの人生は、決まりきった時間で出来ているのです。

われわれの人生は、限りある時間の有効活用を促し続ける努力の積み重ねでもあるのです。

例えば、人生の時間を少しでも長く活躍出来るようにするために、健康に気をつけて、運動をしたり、良い食事を摂ったり、病気にならないように気を付けて、1年でも、1ヶ月でも、1時間でも長くこの世に留まることが出来るように努力をしているのです。

例えば、プロのシェフを入れて、素晴らしい食事を24時間、無料で提供しているグーグルの給食のコンセプトは、社員の寿命を2年伸ばすことでした。

会社にとっては、良い社員に少しでも長く、会社で活躍して貰うことは必須であるのです。

人生は時間で出来ているので、時間の有効活用は素晴らしい人生を送るために欠かせないことなのです。

人生の時間の有効活用こそ、本当は一番重要事項のはずです。

人生の時間が未だ長く先があると思っている若い人たちにとっては、それほど時間の大切さが理解出来ないかも知れないのですが、日本人の平均寿命に近づけば近づくほど、時間の大切さを余計に理解せざるを得ないのです。

だから昨日、船井総研で体験したような、自分とか自社に持っていない情報、知識、ノウハウで、会社経営に欠かせないものは、お金で時間を買ってでも、大きな価値があるのです。

このような気づきも、社外に出ないと分からないのです。

今回の東京支店での私のセミナーでも多く方が参加し、さらに麺学校での経営ノウハウ講義にも多くの方の参加希望をお伺いしました。

当社の麺学校のコンセプトも生徒さんの「人生の時間のロスを無くする」ことであるのです。

もし、当社の麺学校に参加しなければ、生徒さんにとって、大きな人生の時間のロスになるかもしれないのを防ぐことが目的なのです。

そのためには、美味しい麺とか、スープとか、きれいな盛り付け等の商品力を高めるための実技は当然ですが、マネッジメント能力、マーケテイング能力等の知識だけではなく、特に力を入れているのが、メンタル面の大切さです。

経営ノウハウ講義は2日間ですが、私はいつも生徒さんの人生を変える講義にチャレンジしているのです。

毎回、毎回が真剣勝負で、生徒さんにとってもインパクトがありますが、私にとってもたいへん楽しい2日間です。

昨日も船井総研のセミナーを聞きながら、このような素晴らしい知識を持った人はたくさんいるのに、それが充分に利用されていないと感じました。

参加者が多くなかったのです。

こんなに素晴らしい内容であれば、私だけではなく、当社のスタッフたちにもぜひ、参加させたいと思いました。

日本には素晴らしいものがたくさんあるのに、そのほとんどは利用されていないのは、その素晴らしさが理解されていないのです。

昨日の船井総研のセミナーの内容は、店長とか、社員がいなくても、パート・アルバイトだけで、素晴らしい成果が出せる店作りです。

パート・アルバイトを社員以上の強力な戦力に組み込むノウハウだったのです。

これからの人手の足りない時代には、たいへん重要なノウハウです。

それを一冊のノートを使って、達成していく仕組みを教えてくれたのです。

当社でも、パート・アルバイトの人たちがたいへん活躍してくれています。

しかし、昨日学んだような体系だった教育の仕組みが出来ていなかったのです。

昨日学んだ素晴らしいノウハウを、麺業界に紹介し、また自社でもマスターし、多くの人たちのお役に立ちたいと思います。

画像は、船井総研の田矢さんが出版した書籍です。

今日も最高のパワーで、スーパー・ポジテイブなロッキーです。

Picture of 藤井 薫(ロッキー藤井)

藤井 薫(ロッキー藤井)

株式会社大和製作所、株式会社讃匠 代表取締役。
令和5年 秋の叙勲にて「旭日単光章」受章。

1948年5月、香川県坂出市生まれ。国立高松工業高等専門学校機械工学科卒業。川崎重工株式会社に入社し、航空機事業部機体設計課に配属。その後、独立し、1975年に大和製作所を創業。

過去48年以上にわたり、麺ビジネスを一筋に研究し麺ビジネスの最前線で繁盛店を指導。麺専門店の繁盛法則について全国各地で公演を行う。小型製麺機はベストセラーとなり、業界トップシェアを誇る。
「麺店の影の指南役」「行列の仕掛け人」として「カンブリア宮殿」「ありえへん∞世界」「スーパーJチャンネル」等、人気TV番組に出演するほか、メディアにも多数取り上げられる。
また、2000年4月にうどん学校、2004年1月にラーメン学校とそば学校を開校し、校長に就任。

校長ブログ一覧

全国8ヶ所にある麺開業.comの相談場所で、メニュー開発や、スープ・だし講習、経営についてなどの無料のイベント・セミナーを多数行っています。

開催場所ごとのイベントを見る