うどん・そば市場が過去最大の市場規模に

うどん・そば店市場規模推移

公益財団法人 食の安全・安心財団が発表した「平成25年外食産業市場規模推計について(平成26年6月)」によると、2012年より2014年にかけて、うどん・そば市場の規模が過去最高値まで増幅したということです。

外食産業全体がピーク時から落ち込む中、うどん・そば市場は過去最高の市場規模となっているのです。 平成25年の「そば・うどん店(立ち食いも含む)」は、対前年比7.1%増とますます飛躍をみせています。

資料を詳しく見ていくと、本業界は、一部の大手チェーン店などに寡占化されていない市場へと成長していることが分かりました。

つまり、個人事業主、中小企業が十分利益をもたらすことができるのです。うどん店・そば店にとって、大きなチャンスとなることが期待されます。

他の受講生の声も見る

全国8ヶ所にある麺開業.comの相談場所で、メニュー開発や、スープ・だし講習、経営についてなどの無料のイベント・セミナーを多数行っています。

開催場所ごとのイベントを見る