全体のお金が足りないので、製麺機を買うお金がありません

厨房設備に関しても、調理する最低限必要機器が有るように、麺屋として商売するなら自家製麺する為の道具は必要最低限のものです。

初期の金額がどうしても捻出できない場合はリースなどにより分割も可能です。

製麺機は生財産であり、利益を生むものです。

どうやって利益を生むのかについては、弊社のユーザー様の事例をご覧ください。

詳しくは、一度お問い合わせください。

他の受講生の声も見る

全国8ヶ所にある麺開業.comの相談場所で、メニュー開発や、スープ・だし講習、経営についてなどの無料のイベント・セミナーを多数行っています。

開催場所ごとのイベントを見る