食堂のような利便性を重視した店が人気ですが、麺専門店でもセットメニューを扱うべきでしょうか?

麺専門店のコンセプトは、麺専門商品で充分に戦える店です。従って、セットメニューは極力避けるか、或いはあまり広げないことです。

 

今からは専門特化の時代なので、単品での商品力を上げ続けていくことが重要です。同時に、「楽しさの提供」や「安らぎの提供」等、店舗に付加価値をつけることも重要です。

 

反対に、利便性タイプの店の場合、お客様は「商品の魅力」を目当てに来店されているのではなく、便利だから、という理由で来店しているので、より便利なお店が近隣にできると、そちらの方へお客様が流出し、一気に客足が遠のいてしまいます。

経営・運営についての「疑問・質問」

他の受講生の声も見る

全国8ヶ所にある麺開業.comの相談場所で、メニュー開発や、スープ・だし講習、経営についてなどの無料のイベント・セミナーを多数行っています。

開催場所ごとのイベントを見る