昼と夜の飲食の違いは何でしょうか?

昼の食事の場合、多くのお客様は「早い・安い・近い」を重視し、空腹を満たすために来店されます。

 

反対に、夜は空腹を満たすというより、気持ちを変える(ストレスを発散する)等、食事を楽しむために訪れるお客様が多くなります。夜の特徴は、値段も昼の食事の3倍から5倍程度と高く、お客様は一人ではなく、複数で来店することです。

 

従って、夜は料理だけが良ければいいのではなく、とりわけ接客が重要になってくるのです。

経営・運営についての「疑問・質問」

他の受講生の声も見る

全国8ヶ所にある麺開業.comの相談場所で、メニュー開発や、スープ・だし講習、経営についてなどの無料のイベント・セミナーを多数行っています。

開催場所ごとのイベントを見る